通り過ぎたけど、疲労困憊していた

 

 

先々週ぐらい、ピークでした。

 

原因は仕事。

 

で・き・な・い!!!!

 

時間もない、仕事こなす能力もない、

 

任された仕事は私には重い。やってはみたけど出来ない。

 

期限は過ぎそう、というかデッドラインさしかかりました・・

 

せかされる、他人の目が痛い、

 

どう思われるんだろう、皆の気持ちが怖い、不満が怖い、

 

会いたくない!!!ってなって

 

行きたくなくなりました・・・

 

精神が崩壊するかと思った・・・

 

 

それが、休み明けに出勤したら

 

その仕事を前にやってた人がやっていてくれた。

 

もうね、その人が大量に仕事抱えてて、その一部を私がやることになったのに

 

また戻っちゃったっていう・・

 

ごめん、ごめん・・

 

でもすっごく助かった、出来ないんだよ・・

 

その日から気持ちが少し、いや、だいぶ軽くなった。

 

 

 

気持ちの持ちようだというのは分ってる。

 

甘えてる、ネガティブ、頼らない、  いけないとこも分かってる。

 

だがしかし、だがしかし・・

 

 

 

 

辛かった、

 

寝ても仕事の事考えてた、夢にも出た、

 

休日も仕事が気になり休めない、楽しめない、意欲が沸かない

 

気持ちのもっていき方、わかりません・・

 

なので墓は入r、失敬、墓参りに行きました。

 

なにをするにも忘却だったので、そんなとき墓参りはいいです。

 

行くだけでいいんですもん。(良くない

 

その日、一日何もせんかったなと思う日でも墓参りには行ったわって

 

なったらなんか心満たされませんか?よう行ったなあ、って。

 

泣いてきました。死んだばーちゃんを理由」にして(ごめんなさい

 

流せる涙があるうちは大丈夫ということなので、まだ大丈夫みたいです。

 

・・ほんとか。人間つよいな。

 

 

 

 

ただ今は憑き物がとれた感じに心は落ち着いてます。

 

一時的ではあるけど、私の心は防衛のためか一時休止でこうすることにしたみたい。

 

言いたいことは、

 

負の心はずっとじゃない。 大丈夫。

 

 

 

・・・・やめたい!やめないけど。